読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

四つ角のビアホイ。

2009年、私たちの青春はタヒエン通り(phố Tạ Hiện)にありました。 タヒエン通りとルォン・ゴック・クイェン通り(phố Lương Ngọc Quyến)の交差点は、夕方以降、この交差点を囲む4つの店がそれぞれビールやつまみを売っていて、外国人やベトナム人が、プ…

タヒエン通りのサイゴン飯屋。

タヒエン通り(phố Tạ Hiện)といえば、20世紀初頭に建てられた2階建ての長屋が並ぶ通りで、数年前にその保存を目的として、フランスのとある街からの援助も受けつつ、かつて失われた石畳が再び造られ、さらに建物の修復も行われた後、昔からあるピーナッツや…

寒の戻りにブン・チャーを。

寒いわねえ、ブルブル。気温14度の湿度96%、さすがです、ハノイ。 夫と夫の知人の方と3人で、ブン・チャーを食べよう、ということになりました。 ここ最近ブン・チャーが食べたくなったらドンスアンへ行っていたのですが、今回は趣向を変えて、オサレなブン・…

ドンスアンでブン・ジウを食べてきたよ。

ある日の昼食決定会議で、バーガーキング・Joma・Foodshop 45などが候補に挙がった中、最終的に行くことになったのが、ドンスアン市場脇のブン・チャー屋さん。おーひさしぶりだねー。 これはずいぶん前に撮った写真で、今回お店に行ったら娘さんが作ってた…

冬眠から目覚めて。

久しぶりのローカル鍋ー。昔は夜のドンスアンで飲んだりしてたのに、もうここ数年全然。たぶん、5年ぶりだよローカル鍋。 てか、使うのカセットコンロじゃないんだね。最近はガスの方が電気より高いらしい。 スープが意外に美味しくて、〆の麺が進む進む。3…

最近お気に入りの甘味。

◆Che Muoi Sau◆ Add: 16 Ngo Thi NhamLe Van HuuとNgo Thi Nhamの交差点にあります。てっきりLe Van Huuの16番だと思って行ったら、汗を無駄に流すことになりました。 このお店の話は数年前から我がハノイの恩師より聞いていたのですが、実際に来たのはこの…

ちょっとお高い、でも行く価値ありなコム・ビン・ザン。

「ベトナム料理は家庭料理こそ至高」。すでに言い古された言説ですし、そしてまたひとつの大きな真実ですが、実際に家庭料理をベトナム人のご家庭で味わうのもまた旅行者や、多くの外国人にとっては至難の業。でも家庭の味ってやつを、ガイドブックに載らな…

カフェ・チュンの(あまりに一方的かつ一時的な)ロマン

前回書いたCafe Giangのカフェ・チュンの余韻がまだ残っています。hachiheoです。 「Cà phê trứng」で検索をかけると、レシピか、Cafe Giangについての記事しか出てこないのに驚きです。Ca phe Pho Coなんて出てこないのですよ!道理であそこ行くとみんなジ…

カフェ・ザーンのカフェ・チュン。

ハノイ名物のひとつ、エッグコーヒー(カフェ・チュン=Cà phê trứng)。 ヨーグルトコーヒーと共に「最初に飲んだ人の勇気がすごい」シリーズのひとつとなっているこちらのコーヒー。しかしどちらも味は美味しいです。ヨーグルトコーヒーなんて、ホーチミン…

きのこの本気

以前このブログにも載せた、nam 76。 (記事はこちらから→Nam 76で「きのこっのーこーのこ」)先日夫が久々に行ってみたら、何が美味しかったかすっかり忘れてて、私にわざわざ電話までかけて聞いてきたんですが、どうもよく話を聞いてみたらメニューが変わ…

日曜日はとにかく歩いて

今日という日を、何と呼ぼう。 本日のスタート地点は、こちら。 久しぶりに行ったら英語付きメニューができてました。 お昼ご飯。今日のヒット、Mau Dich風揚げ春巻(Nem Mau Dich)。 ここから歩いて、Nguyen Truong To通りへ。 目的はChe xoai。ミルクの下…

プリン。

ローカルカフェのプリン。やわやわ。さすがベトナム、プリンは中々外れませんなあ。 ◆Kinh Do Cafe◆ 住所:252 Hang BongHang Bong通りって言っても、Nguyen Thai Hoc通りを挟んでショッピングエリアとは反対側の方。「え、ここもHang Bongなの?」っていう…

雷魚とブンと私の舌と。

ハノイの街は変われども、もちろん変わらないものもあるわけで。 昨日の朝は雨が降っていたから、タクシー出勤をした夫。 お昼過ぎに電話があって、「どうせ帰りもタクシーだしさ、外でご飯食べようよー」という。 夫の会社には新人が二人入ってきていて、そ…

とある日曜。

チャー・チャイン@教会前 どこぞの床屋 UNO大会@Hanoi Social Club お茶代を賭けた熾烈な争い。 Kem Xoi@ 491 La Thanh Kem xoiとは、アイスクリームとおこわのマリアージュ。ここのはさらに、プラス、ココナッツ。 「ハノイで最初のサイゴン風チェーのお店…

Bit Tet Ong Loi

せっかく行ったのに忘れてました。先週、念願のあのお店に行ったんですよ! ビーフステーキの有名店、Bit Tet Ong Loi! まずは、スターターのパテ。塩味がきつめ。見た目の通り、滑らかさなんかはありませんが、臭みはそれほど感じられず、食べやすい。 こ…

フレンチトースト。

こんな普通の、間口の狭いローカルカフェで、フランスパンを使ったフレンチトーストが食べられる!と知ったら、行かないわけにはいかないでしょう。フレンチトーストと、ベトナムコーヒー2杯で、8万5000ドン。 フレンチトーストは朝食メニューになるんですが…

ブンダウマムトム。

夫に「うちの会社の近くに、ブンダウマムトムの美味しいお店がある」と聞いて、行ってきました。ブンダウマムトム。ブン・ダウ・マム・トム。Bún đậu mắm tôm. búnは米を原料とした細麺、đậuは豆、ですがここでは豆腐を意味します。ブン・ダウは、ブンを豆腐…

Banh Troi Tauを求めて・2012年冬

どういった層の人がこのブログを見ていて、またその中のどれだけの人がハノイに住んでいたり、来たことがあったり、あるいは興味があるのかはわかりませんが、おそらく確実に、バイン・チョイ・タウを知っている人が僅かでもいるはずです。とうとう、シーズ…

とにかく、ブン・チャー。

送信者 ăn uống ở Hà Nội行ってきた(参照→☆)。 送信者 ăn uống ở Hà Nội蟹肉入りのネム・ザンは本当に美味しい。お母さんの味って感じです。そして、ベトナム料理で最も美味しいのは、家庭の味なのです。つけ汁に入っているお肉も香ばしくて、美味です。お…

ところで、ブン・チャー。

送信者 ăn uống ở Hà Nội今一番行きたい場所。 どローカルの、市場の中の食堂みたいなお店。実際には市場の裏にある。 ここのネム・クアは「蟹ぃー!」って感じでとても美味しかった。また行きたいなあ、もう2年近く行ってない。 ドンスアン市場の裏にありま…

寒い週末。

去年の春に、「フレイザーの前にあるブン・チャーが美味しい、特に揚げ春巻が」と聞いたはいいが、当時の私はフレイザーがどこにあるのか知らず、かと言って、その時相手にしていた集団の中では当たり前のように知られていた情報を、部外者である自分が穿る…

私的“ソイ”弐傑 in Hanoi

まあXoi Yen以外でソイ(=おこわ)を食べることなんて滅多にないわけで、そんな私が「弐傑」と断定するのもどうなのよ、っていう話なんですが。 まさか昼も夜もソイを食べることになるとは…。『Nam 76』のピザ、非常に普通でございました。プリン、強い甘み…

Nam 76で「きのこっのーこーのこ」

◆Nam 76◆ Add: 76 Lo Duc / 1B Le Ngoc Han Tel: 091-321-3892 Open: 10:30〜21:00 Sketchを見てたら、何とも秋らしいお店が掲載されていたので、キノコ好きの私、珍しく一人で行ってきました。私は普段、一人飯は絶対しないんだが、今回はキノコに呼ばれた…

初秋の雑記。

久々のフォー・クオン! ここ、pho cuon Hung Benといえば、pho chien phongが有名ですが、私がより好きなのはpho ran trung。 いや何が違うのって言われたら、「…形?」ぐらいしか言えないんだけど。 ハノイも秋だ。ここんとこ涼しくていいですねえ。また10…

おいしい週末。

(お茶やご飯の支払い担当を占うCa Ngua) さて。 今年でハノイ在住5年。 その存在を知ってはいたけれど、訪れたのは今回が初めて!というお店に行ってまいりましたよ。ローカルフードはまったく受け付けない、という夫の上司であるTさんがおすすめ、というこ…

青春の味。

ハノイに住むために、やってきたのが2007年。 日本語教師を始めたのが2008年。 で、夫と知り合って友達になったのが2009年。 当時、二人ともお金がなくて、でもやっぱり食べたいし飲みたいし、それで同僚の先生(APUの後輩)も誘って、3人でよくウォッカ飲ん…

書き散らし。24

クリスマス近いとホテルやレストランが華やかでいいですね! あれやこれやなんやかんやで日航ホテルで人生初落語。ロビーにあった巨大ツリーの根本にはマカロンころころのお家。いやー可愛かったー。 義妹Aちゃんのリクエスト・フォー。バットダン通りのPho …

土曜日の楽しみ方。

かなり若い子の頑張っているベトナムだけど、なんのなんの、まだまだお婆ちゃんが仕切ってる店もちらほらと。ハノイ大教会向かいのtra chanh(=レモンティー)屋さんとか、ここの並びのおかゆ屋さんとか。 レモンティーとは言っても、リプトンとはまた違う味…

Chủ Nhật trời mưa

タイトルが思いつかんのですよ…そんな普通の人間が普通に暮らしてて、タイトルの付けられるような事件がそうそうあるわけでもなく、 … 2年ぶりかで、phở cuốnを食べに行きました。 先日ある人との会話中、コレの話が出て、家に帰って相方に話したら、なんと…