読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

The 4th day of trip: プラハ・最後の夜編

昨日持ち手が割れたコップ、せっかく付けたのにまた外れたよ…
この上はペン立として生きて行ってもらうしかないか…


プラハ最後の夜、次の日はモスクワに移動、そのまま夜の便でハノイまで戻るので、実質的にこの旅最後の夜とも言えます。


こういうきれいな建物を見られるのも今日が最後…
きれいな建物


街中でボヘミアングラスのおちょこや、プラハと書かれたコップ、ピンバッジ、『自殺うさぎ』や『ブルカ・ベイブス』のチェコ語版、オーガニックソープなどをお土産に買って、


今日はちょっと早めに晩御飯。
ウ・カリハへの道しるべ


『兵士シュベイクの冒険』という小説の作者&挿絵画家が通ったという、U Kalicha(ウ・カリハ)
ウ・カリハ


中に入って左手の部屋。この日は鍵がかかっていた。落書きが壁にいっぱい。
ウ・カリハ店内


有名な店だけあって、さすがの混雑。
ウ・カリハ店内2


勿論生演奏もあり。
ウ・カリハの流しのおっちゃん


最初にビールを頼むと、「Small or Large?」と聞かれます。ビール苦手な私はスモールを選びましたが、来たジョッキはやっぱり0.8ℓ…何なの…この国。


頼んだ料理は、プラハハム
プラハハム

豚肉のロースト
豚ロースト

フライドチーズ
フライドチーズ2


うーん、料理は断然ウ・ドヴォ・コチェクの方が美味しいよー、クネドリーキもあちらの方が食感がよかった。


オカンからも頼まれてたオリジナルグッズを買って、


プラハ本駅内のカフェ・ファントヴァ・カヴァールナへ。
ファントヴァ・カヴァールナ2

アイスコーヒーの悲劇がここでも。
悶絶生クリーム

もう9時ぐらいだけど、まだ外明るいなぁ…
ファントヴァ・カヴァールナ


そこで、私はいらん一言を言ってしまうのです。


「今、ヴァルタ川行ったら、夜景が見れるんじゃね?」




私は夜景見たさに、とにかく高い場所をコースに入れてたのに、結局日の入りが遅くて見れなかったのがとてもとても、くやしかったので、

行きました。


うわーぃ!
プラハ城夜景2


きれーい!
夜景



翌日早朝に渡るはずだったカレル橋も前倒しで渡って、

その台座に触れれば幸せになれるというヤン・ネポムツキー像も見たさ。
ヤン・ネポムツキー像


1体だけ川の中に立つ、伝説の人物・ブルンツヴィーク像。
ブルンツヴィーク像



で、ここで、大雨


急いで橋塔へ戻って雨宿り。治安のいいのもあって、夜のカレル橋は結構人が多く、雨宿りする人も結構いた。
結局雨は中々止まず(また風も強いんだ)、雨足が弱まったところで地下鉄の駅まで戻り、そのままホステルに戻りました。
戻ったころには雨も止んでた。

疲れてたので、ベッドに横になったとたんに爆睡。
次の日、サンダルがまだ湿ってたのに泣きそうになりました。

思いつきでモノ言うもんじゃないね。あと、旅に雨具は必須。