読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

シェムリアプ3日目(最終日)

当初の予定では午前中にベン・メリア、午後トンレサップ湖だったけど、いかんせん1日目は5時起き、2日目が4時半起き、しかも日中は歩き通し(遺跡は広い)だったんで、あーまーりーにーも疲れていた上に、ショッパーホリックの気がある私が「買い物行かせろー買い物―」と訴えたので、両方なし。昼食以外は帰りの便までフリーとなりました。

ただ、雨の影響でトンレサップ湖はどちらにしても行けなかったようです。


9時ごろ起床して、この日は朝食も取らず、国立博物館のミュージアムショップへ。ラッフルズの近くまで徒歩で行ったものの、前日よりもひどい川っぷりに前に進めず、通りかかったトゥクトゥクで博物館へ。

17102011_1


昼食までそんなに時間もなかったし、午後にショッピングの予定だったから、このときは何も買わず。


まさか冠水のおかげでセントラルマーケットすら行けないなんて、思ってもなかったYO!



昼食はヴィクトリア・アンコール内にある、LE BISTROで。

17102011_2

17102011_3

17102011_4

17102011_5

きれいねぇ…。こんなところでご飯食べられるなんて。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)


めにゅー

メニュー可愛かったメニュー。


17102011_6

17102011_7

17102011_8

ご覧ください、このカンボジアのエッセンスが一切ないランチ!!(笑)
野菜と、マンゴーが美味しかった…相方の頼んだマンゴーシャーベットが濃ゆくてこれがまた。


食後、ホテル内のショップで買い物。クロマー買いました。カンボジアに来たんだもの、クロマーは必須よね。

ガイドさんとの相談の結果、国立博物館見学→マッサージ、という流れに。

博物館、4か所ほど解説ビデオが見られる場所があって、日本語のナレーションもあるのは良かったんだけど、どういうわけかスピードが速い。息継ぎの間が一切ない、もう1.3倍速再生状態。尺が合わせられなかったんだろうなあ…多言語と。

ミュージアムショップで買い物をしたあと、今回お世話になった(相方は仕事の関係上いつもお世話になってる)FSUN touristへご挨拶に。

17102011_9
クメール語版ドラえもん発見!(何この初期ドラえもん、ツナそっくり by 相方)

それから、オフィスの下にある『Chai』でマッサージ。中々アクロバティックな体勢になることもあるので、生理中の方は要注意。

ここで、私は着替えにもたつき、「マッサージ始めても大丈夫ですかー」と個室のドアを叩くマッサージ師さんに、「わーちょっと待ってくださいー」と言って待ってもらった。
で、いざ着替えを終えたらなんか安心しちゃって、そのままマットレスの上に「ふーぅ」とか言いながら寝転がっちゃって、その瞬間に「『ふーぅ』じゃねーよ!お姉さん待ってるんだから声掛けなあかんやろ!」と相方に怒られた。

ごもっとも。あのときの私は確実におかしかった。おかしかったな…。

ここの受付にも小さな販売エリアがあった。ドラえもんも売ってたので、のび太のおばあちゃんの話が入っている1巻を買う。



さてー十分買い物も楽しんだので、この旅最後の夕食。キリンさんに頼んで、ローカル食堂に連れて行ってもらいました。

17102011_11

17102011_12

17102011_10

↑仔牛の丸焼き↓

17102011_13

17102011_15
たしか、Lok tokだったと思うんだけど、豚肉を焼いて、ソースをからめたものが抜群に美味しかった!塩とレモンがまた合うんだ…。野菜炒めもやっぱり美味しかった。


17102011_14

雨上がりで夕日がきれい。食後はお店の隣にあるショップ・…えーっと、ショップ…なんだっけ、



カタカタ…(googleデシラベル) ( ゚д゚)ハッ!

SARAだね、SARAで買い物…ってまたかよ!ここでピンバッジと、iCambodia(だったか、Siem Reapだったか…)と書かれたTシャツを買う。なんでハートの先が分からないかといえば、私が買ったのがクメール文字ver.だったからです。

ちなみに、ここ飼料袋をリサイクルしたバッグも売ってたんですが、残念全部ベトナム語やった…。

ここから空港へ行き、キリンさんとも別れて、旅は終了。
相方に「空港税を払う用」に20ドルもらったけど、なんか払わなくてよかった。

そして、荷物検査でもたつく相方。
「日本語教えてって言われて…(´・ω・`)」
何だろう、「この人は教えてくれる!」って思わせる顔なんだろか…。


そんなわけで、楽しかったですシェムリアプ!プラス、ツアーの楽さも痛感しましたーいやー今回専属車に専属ガイド+Kさんのご厚意でかなり自由度の高い旅だったのもありますが。
自分で何もしなくていいのがこんなに楽やとは…。ほんま、この旅に関しては、るるぶ買って読んだだけだったし、私のしたことったら。

あんまり良かったんで、「アンコールワットで結婚式やりたいな…」なんて夢まで語り出すhachiheo。
カンボジアンメイクだけは勘弁やけどな!

楽しかったなー…