読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

マレーシアのお土産〜食べ物・飲み物編

昨日は旅の興奮冷めやらぬ状態で、空港で徹夜し飛行機で3時間寝ただけの状態にも関わらず結構元気だったのですが、夜に電池が切れたように眠り、そして今朝、体のだるさに驚きました。
体力の無さは自覚していて、気力で行程をこなした部分も大きかったので、反動が来たんだろうなー。


さて、今回はクアラ・ルンプール、イポー、マラッカ、ペナン、コタ・バルの5都市を訪れました。ちょっとお土産の一部をご紹介。


☆マラッカ☆

・グラ・ムラカ

グラは「砂糖」、ムラカは「マラッカ」のこと。マラッカ名産のパームシュガーで、竹筒に入れて作るためにこんな円柱形になっているそうです。
パームシュガーの生産地は数あれど、マラッカのものはクオリティが高いので有名。少しずつ削って、お湯に溶かして使います。黒糖のような濃く、深みのある味わいで、お菓子にも料理にも。

<追記>グラムラカの製造過程はこちらから!→マラッカ特産の椰子砂糖(グラ・マラッカ)工場見学(All About)


・Nancy'sのカヤジャム

カヤジャムとは、ココナッツ入りのジャムのこと。ナンシーズはマラッカにあるニョニャ料理の名店で、ニョニャ・クエと呼ばれるお菓子が美味しいことでも有名。これ美味しかったなー!!



☆クアラルンプール☆

・BOH teaのThe Diamond Jubilee Blend

マレー半島中央部にある高原地帯・キャメロンハイランドは紅茶で有名。あのお茶にはこだわるイギリス人にも評価が高いこのキャメロンハイランドの茶葉を使用し、様々なフレーバーティーを出しているのがBOHティーで、マレーシア土産の定番です。香りがとてもいい。
そしてそのBOHが昨年のエリザベス女王即位60周年と、ウィリアム王子とキャサリン妃の訪馬を記念して特別にブレンドしたスペシャルティーがこちらのDiamond Jubilee Blendです。パッケージからも分かる通り、柑橘系フレーバー。パールホワイトのパッケージが上品です。


・TWGのお茶

TWGは1837年創業の、シンガポールの紅茶メーカー(紅茶以外にも色々あり)。シンガポールで泊まったホテルに置いてあった『Jacmine Queen』の香りのよさに驚いて、数種類買って帰ったのですが、いやあ当たりはずれの大きい会社です。やったら香りのきついものもあるので、できれば、カフェで数種類試して好みのものを買った方がいいかと。香りを試すだけなら、ショップの方でも可能。
あるいはベーシックなアールグレイやジャスミンティーなどを選ぶと外れないと思う。

マレーシアではPavilionの2階、噴水のある入り口(これは3階になるのかな?)から入って右折し、奥にあるエスカレーターを降りてすぐ目の前にカフェ併設のショップがあります。

写真の茶缶はTWGの店員さんおすすめのもの。この帽子かぶったような缶だとしっかりと密閉されるため、お茶の香りが飛ばず、数年はもつそうです。

もちろんティーバッグもあり。TWGのはコットンティーバッグ。1箱15個入りで59リンギット。

個人的に好きなのは『1837』。以前外したな、と思ったのは『Silver Moon』。そして今目の前にしてどきどきしているのが『Moroccan Mint』。ハズレだったらどうしよう…


・マルちゃん正麺

マレーシアまで行って何買ってんの(プ とか言ってるのは日本在住の日本人の方だと思います。



自分の幸せを噛み締めやがれ!!!


今度はバンコクで全種類買ってこようかな…


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村