読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

バンコク夫婦旅・2日目 あっさりも、まったりも。

正直バンコクはハノイ在住者の最も手軽な旅行(あるいは逃避、買い付け)先であるために、私たちが普段行くような若干マイナーな旅先や、モロッコみたいな妙に人の心を惹きつける国のように、あまり目新しい記事は書けないのですが、とはいえ旅の記録は残しておくべきよね。


KARMAKAMETでのブランチの後、サイアムまで出てお買い物。たしかMt.Sapolaとか本屋さんとか行ったんだっけな。シンハ・ライフ(シンハ・ビールのアパレルブランド)ものぞきつつ、でも以前みたいなグッとくるデザインのものがなかった。っていうかレディースが根本的に少ないよね。


タイ文字時計は何でこんなにかわいいんだろう。


まだあと1日あるので、買い物はさらっと。何よりガイドブックとか持ってこなかったし、ゲストハウスのWifiはつながりにくいしで、どこ見て回るかもぼんやりしか決めてなかったし…いつもだったらきちんとリサーチしてから出発するんだけどなにせ相手がバンコクなだけに、「まあ何とかなるかー」みたいな。


BTSチョンノンシー駅まで出て、シークレット・ガーデンへ。おしゃれパッタイと、夫が楽しみにしていたミルクレープ。いつからストロベリーソースがこんな暴力的な量に…しかし相変わらずナイスな食感でした。タイ風ミルクティーフラッペも美味しかったです。翌日パラゴンだったかに店舗を発見した時はちょっと膝から崩れ落ちる思いでしたが。あんなに歩いたのに(道のあっち側とこっち側を間違えて無駄に歩いた)。



一旦ゲストハウスに戻って荷物を置き、ウドムスックまで出て、鉄道市場へ。

行き方を再記すると、場所はシーコンスクエアの裏。BTSウドムスック駅の3番出口からタクシーで20分ぐらいだったかな?タクシー料金は行きが85バーツ、帰りが71バーツでした。BTSの駅から行くとシーコンスクエア方面にUターンしなければならず、そのUターンがものすごく遠回りな上に混雑するので、シーコンスクエア前にある陸橋で降ろしてもらって、そこから徒歩で陸橋を渡って行った方が早いかもしれない、てか間違いなく早い。

15時から24時までオープンする、いわゆるナイトマーケット、ですかねえ。写真の入り口あたりはアンティークショップが数軒並んでおり、ビアマグとかはここで買いました。奥に行くにしたがってペットショップやアパレル系のショップが並ぶようになり、奥の方は数えきれないぐらいの店舗が並ぶフリーマーケット(フリマは金・土・日のみ)になっています。行ってみた感想としては、うーんチャトゥチャックでいいんじゃない…?ってとこでしょうか。私もともと市場苦手なんで、「わざわざこんな遠くまで来て…」って思っちゃうんだよなあ。
そう、何しろ遠いんです。ウドムスックまで行くのも若干だるいのに、そこからさらにタクシー。間違いなく1人だったら行かないと思う。せめてシーコンスクエアまでのシャトルバスとかあったら、また行くんだけども。


ゲストハウスのあるアソークへ戻ります。


夕食はこちらで。


中華そばと、チャーシュー炒飯。


中華そば美味でしたー。何しろ私、ラーメンはあっさり醤油味派なので、これはハートのど真ん中に来ました。ハノイってとんこつばっかじゃない。そろそろ中華そばとか来てもいいと思うよ!



帰る前に、ミルクコーヒー。


見てるとすごい量の練乳を投入してます。ふ、ふと…


コーヒーに練乳を混ぜるというより、練乳にコーヒー混ぜてる感じ。でもこういうのがやたら美味しい。ええ、甘党ですもの。あっさり終わらせたつもりの夕食も、これで全部チャラっすね。ラーメンな時点であれだけどね。


そんな甘い、あまーいバンコク2日目どした。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村