読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

飛騨高山酒池肉林ツアー・お酒編 <前編>

飛騨地方は、寒冷地+水がおいしい+米もおいしいという恵まれた土地であるために、お酒もおいしい!ということなので、高山市内の古い町並みの中にある酒造を巡ってきました。

 

まずは15代続く酒蔵、二木酒造さん(写真奥)。

IMGP0738 

 造り酒屋の目印、杉玉。新酒を仕込む頃に緑色の新しい杉玉をつるし、これが茶色に変わる頃にはおいしいお酒ができている、ということらしい。三輪明神(大神神社:おおみわじんじゃ)のご祭神は大物主大神(おおもののぬしのおおかみ)といい、酒造りの神様。

IMGP0466 

 

IMGP0467 

 

端午の節句ということで、五月人形。

IMGP0469 

 

レッツ試飲。左から「氷室」プレミアム・純米大吟醸・大吟醸。プレミアムが一番好きな味だったかな、スッキリしていて、後味甘め。「氷室」、実は辛口だと今調べて知って驚いてる。甘かった記憶があるんだけど、この「甘い」と思わせるのが「氷室」の力らしい。

IMGP0470 

 ◆二木酒造◆

Add: 高山市上二之町40

Tel: 0577-32-0021

HP: http://niki-sake.com/

 

 

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 続いて1839年創業の、川尻酒造さん。

IMGP0454 

 

IMGP0478 

 

奥:「原酒 `ひだ正宗」(熟成古酒)、中央:マサムネくんの絶品梅酒、手前:精霊マサムネくんのバッジ。かわいい。

IMGP0474 

 「ひだ正宗」はさすが古酒、ブランデーのような味わいで美味。この「ひだ正宗」で仕込んだのが「絶品梅酒」で、「絶品」と謳うだけあって、この梅酒は本当に美味。ロックで飲みましたが、氷が溶けきった後でも薄さなんて感じません。最後の1滴まで美味しい梅酒。マサムネくんグッズはほかにTシャツなどもあり。

 

◆川尻酒造◆

Add: 高山市上二之町68

Tel: 0577-32-0143

HP: http://www.hidamasamune.com/index.html

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3軒目、明治28年創業の平田酒造さん。

熟成古酒「酔翁」が美味しいこちらでは、せっかくなので「蔵元秘蔵酒」と「純米にごり酒 やまのひかり」を。

IMGP0483 

 「秘蔵酒」は辛口ですが、後味にほんのりと、お米の甘み。「にごり酒」は…モロに米!といった感じ。ちょっと苦手だった…。

 

お店に飾られていた祭屋台。 

IMGP0485 

◆平田酒造◆

Add: 高山市上二之町43

Tel:   0577-32-0352

HP: http://www2.ocn.ne.jp/~hirata43/

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

4軒目、舩坂酒造 さんは200年の歴史がある造り酒屋。広い店内にはおみやげ物屋さんからカフェ、レストランまで。

IMGP0516 

 

試飲したのは「大吟醸 四つ星」。まろやかな味わい。お店の人が、お猪口になみなみとついでくれました。ありがとうございます!

IMGP0511 

 

◆舩坂酒造◆

Add: 高山市上三之町105

Tel:  0577-32-0016

HP: http://www.funasaka-shuzo.co.jp/

 

 

 後編へ続く。