読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

亀田製菓の『ichi』を頂いたので、食べてみた。

あの日本が誇る(そして新潟が誇る)米菓会社である亀田製菓がベトナム北部・Hung Yen省に工場を作り、製造を開始したおせんべい・『ichi』。日本の味ながら、うれしいベトナム価格!ということで話題のこちらの商品を、夫がとある集まりに参加した際に頂いてきましたので、食べてみました。

 

パッケージ。

f:id:hachiheo:20140625111605j:plain

原材料はジャポニカ米、植物オイル、蜂蜜など。このジャポニカ米はベトナムで生産されているもの。生産は亀田製菓(正確にはThien Ha Kameda)が行い、各販売店には「One One」が卸しているらしい。あの「ハッピーターン」みたいなやつとか、「雪の宿」っぽいものを造ってる会社です。

 

中身。

f:id:hachiheo:20140625111714j:plain

袋を開ける前から欠けてるのもあった。おおベトナム…

f:id:hachiheo:20140625111825j:plain

味は蜂蜜しょうゆ味、そこまで甘みもきつくなく、文句なしに美味しいです。幼い頃から慣れ親しんだ味。他社製品を出して申し訳ないですが、『ぼ○ち揚げ』に似ている…と言ったら、夫は『ぼ○ち揚げ』を知らなんだ。東じゃ『歌○伎揚げ』っていうのかい?どちらにしても他社製品なんで亀田製菓さんに申し訳ないですね。『揚げ一番』って言えよってね。

今回この『ichi』をベトナムで製造・販売するにあたって、亀田製菓ではこの蜂蜜醤油のほかに、エスニック風味など、数種類の味を試作し、モニタリングを行ったそう。その中でもこの蜂蜜醤油が最も「日本らしい味」だったらしいのですが、まさにその「日本らしい味」が現地人に最もウケたとのことで、今回この味を採用。確かにこの甘じょっぱい味は、少なくとも北部の人は好きそう。苦味のあるお茶とも相性いいし。

1袋100g入りで、今回のものは9枚入っていました。頂き物なので値段は不明。

 

さて気になる販売店ですが、現在のところ、ローカルの雑貨屋さん(洗剤からパンまで売ってるようなとこ)のほか、大手スーパーではOcean Mart、Big Cで売られているようです。とはいえ全店舗で売られているとは限らないとのこと。Trung HoaやVincom Royal City内のOcean Martにはすでに置かれているそうです。Big Cに関しては、たぶんBig C Thang Long (Tran Duy Hungのね)にあるんじゃないかな…。

うちの最寄にあるOcean Martはどうだろう?また見つけたら値段と一緒に追記します。ちなみに、販路は今後拡大されていくはずです。

とにかく日本クオリティを安価で購入できるというのが『ichi』の魅力。安いけど、ひと味もふた味も足りないお菓子で我慢するか、日本から輸入された、日本の倍もする値段で売られているお菓子を買って財布を寒くするか、とにかく「あちらがたてばこちらがたたず」な状況に一石を投じた形ですよね。今でこそmeijiなどのチョコレート菓子はその辺のスーパーで手に入るけど、日本クオリティの米菓って今までなかったし。この『ichi』を足がかりに、商品ラインナップをどんどん拡大させていってほしいです。

 

 [追記]

うっかりしていましたが、Thien Ha Kamedaからはすでに、『yori』という海老風味のおせんべいが出ていたのでした。お菓子コーナーに寄ることが殆どないので、今回タンロン国際村のOcean Martに『ichi』を探しに行った折に初めて買いました。あ、『ichi』は置いてなかったです。

海老せん好きなので『yori』はかなりヒット。塩味がきついので、ビールのお供にもいいかもしれません。6300ドンと安かったし、ちょいちょい買おうと思います。いつか、『柿の種』も出ないかしらん。