読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

マレーシア行って帰ってきた。~JB・LEGOLAND 後篇

JB篇、最後はLEGOLANDへのアクセスや宿泊施設についてまとめておきます。

<ホテル>

宿泊先は母たっての希望でLEGOLAND HOTELに決定。ホテルについては記事下部で詳しく。

<アクセス>

JB・スナイ国際空港からLEGOLAND HOTELまでのアクセスについてですが、この旅が母との2人旅であること(=回避できるリスクは確実に回避しなければならない)、私自身ジョホールが初めての土地であること、そしてジョホールは治安が良くないとガイドブックに書いてあったこと(そうでなくとも私はタクシーにトラウマがある)というわけで、今回はホテルの送迎サービスを利用しました。

これが車1台に大人4人までで、片道RM150。(午前0時から午前6時までの送迎については料金の50%分を加算)

ちなみにシンガポール・チャンギ空港からの送迎サービスもあります。

2014年10月現在、空港からLEGOLANDまでのシャトルバスなどはありません。タクシーで向かう場合は定額制のタクシーチケットを購入。RM70ぐらい?バスの場合は一旦JB市内に入り、そこから改めてLEGOLAND行きのバスに乗る必要があるらしいです。

 

<これがLEGOLAND HOTELだ!>

DSC_0806 

ホテルの外観を写した写真がありませんでしたので、MINILANDから見えるホテルの写真をば。手前はMINILANDのピンクモスクで、奥に見える青、赤、黄でデコレーションされた建物がホテルです。

 

DSC_0872 

ホテルに一歩足を踏み入れれば、そこはLEGOワールド。これでもか、これでもかとLEGOの歓待を受けることができます。ロビーのある1階には、子供の遊び場が複数あります。

DSC_0870 

DSC_0883

こんなものまでLEGO!

 

DSC_1006 

STAR WARS MINI LANDのオープン記念かな?ヨーダもロビーに。

DSC_1008 

もちろんLEGOブロックを使用。

 

DSC_0419

エレベーター。ドアも可愛いけど、中もいい感じの仕様になってます。ぜひ乗ってみてください。

 

DSC_0401 

LEGO LAND HOTELにはスイート・デラックス・プレミアム・テーマルームの4つのタイプのお部屋があり、「海賊」「冒険」「王国」の3つのテーマの内装が施されています(スイートは「王国」、デラックスは「海賊」のみ)。今回は「王国」プレミアムルームに宿泊しました。部屋番号「326」に浮かれる私に「それがどないしたん」と冷たい母。む、娘の誕生日…!!

 

DSC_0374 

お部屋にはキングサイズベッドが1つと、

 

DSC_0370 

 二段ベッドが1つ。こちらに段ベッドの下にはエクストラベッドもあり、最大で大人4人が宿泊可能です。

 

DSC_0410 

絨毯が可愛い。絨毯の絵柄や壁の画などは、宝探しクイズに使われます。部屋の中にクイズが書かれた紙があって、それを解くと部屋の中にある金庫の鍵を開けることができるというもの。私は開けられませんでした(´・ω・`)

 

DSC_0396

Do not disturbの札ももちろんLEGO仕様。他にも部屋のあちこちにLEGOで作られたオブジェが飾られています。しかし徹底した部屋づくりの割に、アメニティ等はこれといった特徴はなし。部屋に置かれたカップなども、色がポップなだけで、特にLEGOキャラが描かれているということはありません。ロゴすらない。ミネラルウォーターは4本置かれていました。

 

DSC_0964 

部屋からの眺め。パークが一望できます。MINILANDが良く見える。

 

DSC_0894 

ホテル内にはレストランが二つ、バーが一つ。こちらは1階にあるファミリーレストラン。テーブルクロスの代わりに塗り絵になっていて、テーブルの上に置かれたクレヨンで塗って遊ぶことができます。キャラのセリフを読めば、豆知識が増えるというおまけつき。

 

DSC_0912 

DSC_0920 

DSC_0925 

DSC_0979 

 レストランの中もあちこちがLEGO仕様。料理のお味については、母の「クロワッサンは美味しかった」という一言でお察しください…まあ遊園地のファミレスレベルですわね。KIDSコーナーのデザートは、個人的には見るのも食べるのも楽しかったです。

 

LEGOLAND HOTELに宿泊するメリットは、やはりパークから徒歩1分という立地と、宿泊者限定価格で2dayコンボチケットが購入できることでしょうかね。2dayコンボチケットは、通常RM225するのですが、LEGOLAND HOTEL宿泊者に限り1dayコンボチケットと同じ価格・RM175で購入できます。あとはLEGO好きにはたまらないその内装。メリットって言ったらこれぐらいでしょうね。

宿泊料金はこの手のホテルでは仕方ありませんが、高めです。ディズニーランドの公式ホテル同様にホテル内にもショップはありますが、ホテル限定グッズなどは置いてありません。そもそも、HOTELもLANDも、お土産の充実度は低い感じがしました。別に日本国内のLEGO Shopと品揃えもあまり変わらないような。特にアパレルは成人向けのものが殆どなく、子供向けのものもTシャツや帽子しかなかったんですよね。そこがちょっと残念でした。自分用に買ったのは、結局バスタオルとTシャツ1枚だけ。日本のテーマパークほどにはお土産に掛ける情熱がないのかも。LEGOやったらそれでええやん、みたいな。

2017年には日本にもLEGOLANDができますからね!開園したらそちらに行くのが楽しみです。ジョホールよりはるかに来園者が多そうで、尻込みもしておりますが。そのときは誰と行くことになるのかな。

まあとにかくあと数年はアジア唯一のLEGOLANDである、LEGOLAND Malaysia。夢中になれる場所であることは間違いありませんので、気になっている人はぜひ!

 

【参考】LEGOLAND® Hotel | LEGOLAND® Malaysia Resort - Johor Bahru