読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハノイのはちへお。

from Hanoi, Vietnam

マレーシア行って帰ってきた。~ペナンでアフタヌーンティー @1885

母がペナンでしたかったこと。それはショッピングとアフタヌーンティーでした。食は割とどうでもいい感じ。エスニック料理に対し大きな抵抗を覚えている母には、「グルメタウン・ペナン」はそれほど響かなかったようで、「ホーカーに行けば、私でも食べられるものがある!」程度の認識でした。
 

DSC_1721 

さてそんなわけで、折角ですからE&Oホテル内、「1885」でアフタヌーンティーでございます。

 

DSC_1692 

 チェックイン時に、フロントで予約をお願いしたところ、時間はお三時に(時間もおまかせしました)。お庭に一番近い、明るい席を用意してもらうことができました。

(´∀`*)ワーイ

DSC_1699 

白いテーブルクロスと、モスグリーンのチェアとのコントラストがなんとも上品。

 

DSC_1687 

イグアナ発見。「マラッカにもおったなー」と母。おった!おったなあ。

 

DSC_1711 

さて、美しいティータイムの始まりです。フィンガーサンドイッチとスコーン。

DSC_1716 

ケーキもてんこもり。ティーポットも大きいものが一人ひとつずつ運ばれてきます。軽く3杯は飲める感じ。お茶の種類は12種類ぐらいだったかな?メニューには、それぞれのフレーバーについてものすごく丁寧に解説されていました。でも無難にアールグレイにしたけど。

 

DSC_1722 

こちら、妙に美味しかった、向こうが透けて見えるほど薄ーくスライスしたきゅうりを巻いたサンドイッチ。E&O、とにかくパンが美味しいです。スコーンも口当たりはさっくりしているのに、中はしっとり。スコーンってモサモサして、口の中の水分を奪うイメージがあったので、これは驚き。母も「このスコーンやったら食べれる(=かなりレベル高い)」と喜んでいました。母が母がとうるさいようですが、私の母は本当に好みがうるさい上に偏食なので、食事は難しいんですよね…。E&Oがかなり母の中のペナンの好感度を底上げしたように思います。ココナッツプリンの上にかかったクリームが舌に張り付くような、衝撃の甘さだった以外は、どれも美味しくいただけました。本当に思わず笑っちゃったぐらい、甘かった…(;´Д`)

 

またひとつ、ペナンに好きな場所が増えました!満足です。ペナンでちょっと贅沢な時間を過ごしたい方はぜひぜひ。なお、E&Oのイングリッシュアフタヌーンティーは人気が高いので、予約は必須です。

 

◆1885◆

Add: GF, Historical wing, Eastern & Oriental Hotel, 10, Lebuh Farquhar, Penang

Tel: +(6) 04 222 2000  (ext. 3170)

Time: 14:00~17:00 (Afternoon tea)